リスク・マネージメント&クライシス・マネージメント

October 24, 2019

みなさん、おひさしぶりとなってしまいました。お元気でしょうか?

 

毎度のことですが、相変わらず忙しい毎日でブログの更新が遅れがちになっています。

 

それでも、私は元気にしていますのでご安心ください。

 

さて、台風19号の威力は破壊的で、その残滓も目を覆いたくなるくらいのものです。

 

私の知人も所有していた土地が浸水してしまい、その始末に追われています。

 

また、業務提携先の自動車大学校のある生徒さんも、自宅も浸水してしまったそうです。

 

少額ながらで申し訳なかったのですが、義援金をお渡しいたしました。

 

今回の惨事で痛感させられたことは、やはりリスク&クライシス・マネージメントの重要性と必要性です。

 

リスク・マネージメントは、惨事が起こることを予想し、そのための対策を事前に手を打っておくことを意味します。

 

それに対して、クライシス・マネージメントとは、想定外の惨事が生じたときに、とっさに被害を最小限に食い止めるための管理能力を意味します。

 

残念ながら、今回の惨事にしても、私たちの二つの種類のマネージメント能力の弱さが露呈してしまったようです。

 

惨事とは突然にやってくるもので、それにとっさに反応して問題解決できる能力が必要なのです。

 

そのために私の研究活動があるというようなものです。

 

評論家ぶったことは申し上げたくないのですが、今回の災害でそうしたことを痛感し、惨事を繰り返さないためにも私の研究を日本に広める必要があると思った次第です。

 

 

(写真:産経新聞)

 

 

Please reload

Sky Business JPN Title.png

©2019 Dr. Jun Nara, Sky Business, Co. Ltd.. All rights reserved.