胆石よ、流れ去れ!「流石茶」を飲む!


みなさん、こんにちは。おかげさまで、12日金曜日に、スカイビジネスの奈良順子代表は無事に退院できました。みなさまには大変ご心配をおかけいたしました。

しかし、まだ胆石が残っているとのことで、23日火曜日に再入院し、内視鏡で除去するとのことです。次回の入院は、3泊程度ですむとのことです。本人も自身のブログを更新してみなさまに直接、御礼とお詫びをしたいとのことですが、まだ体力が回復しておらず、養生が必要ですので、今しばらくお待ちください。

まったく持病がなく、元気だった順子代表が、ある日、突然、私の目の前で倒れて驚きました。しかし、順子代表が幸運だったのは、私がすぐそばにいて緊急対応できたこと、また素晴らしい医療スタッフに恵まれたことでしょう。

それでも、まだ順子代表には胆石が残っているので、今後は胆石の除去と再発防止が重要となります。

ところで、順子代表が入院中、私はネットで胆石の治療法について調べてみました。これも驚いたのですが、西洋医学では胆石の治療法がまだ確立していないとのことです。たとえば、尿道結石などは超音波を当てて砕くこともできるそうです。しかし、胆石に関しては、内視鏡で取り除く、輸液で体内で流すことだそうです。

もう一つの手段として、東洋医学が挙げられます。たとえば、ネット界隈には、「流石茶(ウラジロガシ)」を(浴びるように)飲んで胆石や結石が体内から消えた、流れ出たという臨床例が多いです。そこで、私も通販で流石茶を購入し、順子代表とともに飲んでみました。

まだ飲みはじめて三日目なので何とも言えませんが、私自身も効果を感じていますね。汚い話ですみませんが、順子代表もトイレで尿に結石みたいなものが見えたといっていました。おそらく、順子代表は膀胱などにも結石があり、お茶を飲んでみて効果が出てきたのでしょう。胆石にも効くといいのですが。。。。

医食同源といって、やはり食生活が健康に及ぼす影響は大きいと思います。ただ、順子代表も私もお酒をほとんど飲まないのですが、その分、つい暴食してしまう傾向があります。今回の順子代表の胆石も、年齢の割には食べすぎてしまった反動でしょうか。

みなさんも、健康に気をつけて梅雨シーズンを乗り切ってください。

Sky Business JPN Title.png

©2020 Dr. Jun Nara, Sky Business, Co. Ltd.. All rights reserved.