認知インタビュー(3): 森岡健介先生@寧心堂

February 20, 2019

 

今日は、東京・目黒にある寧心堂を訪問した。その目的は、同治療院院長の森岡健介先生(写真右、一応念のため)に「認知インタビュー」を実施するためだ。

 

森岡先生とは、去年12月の「北辰会・冬の講習会」で初めてお会いした。

 

お会いして間もなく、先生は私の研究にご興味をもたれてくださり、拙著『人工知能を超える人間の強みとは』(技術評論社)をご一読してくださった。

 

鍼灸師としてのキャリアも長く、大変に勉強熱心であられる。

 

去年8月は、北辰会の学術試験に合格され、講師候補になっていらっしゃるそうだ。

 

そこで当研究プロジェクトの調査のため、「認知インタビュー」を依頼してみた。すると、先生は迷うことなく快諾してくださった。

 

認知インタビューとは、私が所属するNDM学派の心理学者たちが頻繁に行っている調査方法である。

 

その目的は、行動の奥に隠された思考や意思を読むことにある。

 

さて、森岡先生は当初から認知心理学にご興味があるだけあって、ご自身から積極的に体験談やをお話してくださった。

 

当初、90分間を予定していたインタビューが、気がつくとあっという間に2時間も経過してしまった。それでも先生は嫌な顔をまったくされず、最後まで明るくご協力してくださった。

 

もちろん、一回のインタビューでかなり有益な情報を収集することができた。調査資料は、下の写真の通り。

 

 

ところで、調査に夢中になってしまい、うっかり森岡先生のプライベートをお尋ねするのを忘れていた。

 

森岡先生が「独身」かどうか、「現在フリー」かどうか気になってしょうがない女性の皆さんは、弊社スカイビジネスではなく、寧心堂まで直接お問い合わせください。

 

森岡先生、ご協力ありがとうございます!

 

 

Please reload

Sky Business JPN Title.png

©2019 Dr. Jun Nara, Sky Business, Co. Ltd.. All rights reserved.